サイエンス夢合宿を行いました(7/25)

少し前のことになりますが、7/25(土)・26(日)に、サイエンス夢合宿が開催されました。

これは、県内の小学5・6年生親子を対象に、一泊二日で、「理科」を楽しく体験するプログラムです。

講座には2コースあり、土曜日は「体験コース」で科学体験、日曜日は「ものづくりコース」で、科学のエッセンスが詰まったものづくりを行います。つくったものはおみやげとして持ち帰ることができます。

体験コースは、今村先生が「液体窒素で科学体験!”冷たい体験”しよう!」と題して、-196℃もの冷たい冷たい「液体窒素」をフル体験するコースを行いました。実際にバナナでくぎを打ったり、風船を液体窒素に入れてしぼませたり膨らませたり、ドライアイスを作ったり、おいしいアイスも作ったし、はてにはロケットを飛ばしたり!「冷たい」というサイエンスを楽しく体験できたでしょうか?

ものづくりコースは、板橋先生が「電気を通す紙をつくってみよう!」と題して、電球を光らせることのできる紙づくりに挑戦。うまくいったでしょうか?

CIMG5529-2CIMG5550-2CIMG5575-2