研究活動

研究活動 最新情報
ソーラープレーン(Solar Plane)4号機の初飛行が成功!
2013年08月28日

 8月28日、本学が研究開発しているソーラープレーン(Solar Plane)4号機の初飛行を諏訪湖畔公園で行いました。この機体は本学が独自に設計・製作した無人航空機です。従来、このサイズの小型無人航空機はバッテリーの蓄 […]

続きを読む

研究活動 最新情報
大学院生が粉体粉末冶金協会春季大会で優秀講演発表賞を受賞
2013年06月19日

大学院博士後期課程2年 田中 公美子が一般社団法人粉体粉末冶金協会平成25年度春季大会において、「優秀講演発表賞」を受賞しました。 受賞題目 : B4C-TiB2系硬質材料の創製と機械的性質 受賞内容 : 平成25年5月 […]

続きを読む

研究活動 最新情報
特別講義のご案内:「専門の境界」 — 実施報告及び講義映像公開
2013年06月10日

題名: 専門の境界 講師: 四戸 哲 氏 (有限会社オリンポス) http://www.ac-olympos.com/ 概要: 小型飛行機の設計開発を通して知った、技術屋に求められる専門外の知識、経験の大切さ。 時間:  […]

続きを読む

研究活動 最新情報
安全工学会奨励賞受賞
2013年05月28日

本学機械システム工学科今村研究室では、燃焼工学をベースに、火災や爆発事故を防止し、環境にやさしい安全・安心な社会構築を目指した研究活動を行っています。今回、今村講師が、特定非営利活動法人安全工学会より、奨励賞を受賞しまし […]

続きを読む

研究活動 最新情報
国際会議(7th International Seminar on Fire and Explosion Hazards)参加
2013年05月17日

本年5月5日~10日、アメリカ・ロードアイランド州プロビデンスで、第7回国際火災爆発セミナー(7th International Seminar on Fire and Explosion Hazards)が開催され、機 […]

続きを読む

研究活動 最新情報
新任教員紹介(杉本振一郎助教)
2013年05月03日

機械システム工学科では4/1付で、2名の新任の助教が着任しました。 まず、杉本振一郎助教の紹介です。 杉本 振一郎 助教 略歴:  平成19年3月 九州大学大学院工学府博士後期課程 修了  平成19年4月~平成22年3月 […]

続きを読む

研究活動
新研究室紹介(今村研究室)
2013年04月04日

4月1日付で、本学科に新研究室として、今村研究室が発足しました! 専門分野は燃焼工学・安全工学です。火災・爆発から人を、社会を、環境を守るとともに、これらにやさしい機器を開発し、安心・安全な社会の構築に資することを目的と […]

続きを読む

イベント 研究活動
無人航空機の初飛行が成功!春のオープンキャンパスに特別公開
2013年03月05日

本日(3月5日)午前、今年度に設計、製作したソーラープレーン4号機の初飛行が成功しました。旋回時に操縦性には若干不安があるものの、無事に5分間飛行できました。今後、さらに機体設計を改良して高い性能を目指しています。 本研 […]

続きを読む

研究活動 学生活動 最新情報
卒論発表会開催
2013年02月18日

連日大雪の大学ですが、去る2/14(木)に、今年度の卒業論文審査会を開催しました。 卒業研究は、4年間の学びの集大成です。この日のために、連日実験に明け暮れ、夜通し論文を書き、いろいろと指摘を受けながらもプレゼンを磨いて […]

続きを読む

研究活動 学生活動
第45回安全工学研究発表会に参加しました
2012年11月30日

毎年11月末~12月初旬ごろに、安全工学会主催“安全工学研究発表会”が開催されています。プラント,建設,交通などについて、化学安全,機械安全,建築安全や安全文化などを議論する、安全工学の分野では重要な会議です。機械システ […]

続きを読む