須川 修身 教授

安全・環境

須川 修身 教授

研究分野

物理化学、社会安全工学、熱の流れ

【研究室 Close Up】リンク ⇒ 須川研究室

研究内容

火災周辺科学。 人はエラーをします。その結果、思わぬ火事になる事もあり、生命財産を無くすだけでなく、他の人にも迷惑をかけてしまうこともあります。このような不幸な事を無くすために、火災を主たる研究対象として安全・安心な社会をつくる研究を行っています。

研究テーマ

  • 灯油相当臭の検出、臭い測定
  • 火災時の避難の再現技術
  • 難燃性評価方法の研究
  • 初速度を有して噴出する火炎の性状解明
  • 複数の壁面によって囲まれた火炎の挙動
  • 火災原因の調査
  • 空調機器搭載用冷媒の燃焼性評価

所属学会

日本火災学会、日本法科学技術学会、安全工学会、流れの可視化情報学会、電気設備学会、電気学会、日本建築学会

社会活動

自動車火災研究会(日本火災学会)、日本法科学技術学会評議員、警視庁顧問など

研究履歴

  • 火災プルーム性状に関する研究
  • 天井流の挙動に基づいた火災感知の研究
  • においに基づく火災感知の研究
  • タンク火災時の消火支援システムに関する研究
  • 大容量泡放射砲の放水挙動予測ツールに関する研究
  • 避難時の人の動きに関する研究

最近の研究発表

  • Hiroki Kanai, Kyoko Kamiya, Osami Sugawa and Tomohiko Imamura, “Experimental Study on Detection of Kerosene by Electronic Noses,” Proceedings of Asia Pacific Symposium on Safety 2011, pp. 50-53, 2011.
  • Shinji Ogihara, Osami Sugawa, Tomohiko Imamura and Kyoko Kamiya, “Reproduction of Burning Behavior of Alcohol Fuel by Fire Dynamics Simulator (FDS),” Proceedings of Asia Pacific Symposium on Safety 2011, pp. 262-265, 2011.
  • Tatsuya Miyashita, Ryo Ishikawa, Osami Sugawa, Tomohiko Imamura, Kyoko Kamiya and Yasuo Kawaguchi, “Development of Simulation Model for Water and Fire-Foam Discharge using MPS Method,” Proceedings of Asia Pacific Symposium on Safety 2011, pp. 254-257, 2011.
  • Tomohiko Imamura, Osami Sugawa, Kyoko Kamiya, Yasushi Oka, Toshimitsu Suzuki and Yutaka Yamamoto, “Flame Height of a Turbulent Diffusion Jet Flame with a Comparatively High Initial Discharging Velocity,” Fire Science and Technology, Vol.29, No.1, pp.15-26, 2011.(査読有)
  • Kyoko Kamiya, Osami Sugawa, Tomohiko Imamura and Yasushi Oka, “Detection of Spontaneous Combustion of Plastic Waste by “Odor” -Evaluation on Odor Intensity and Quality from Waste in Pre-combustion Condition,” Fire Science and Technology, Vol.29, No.1, pp.1-14, 2011. (査読有)

受験生へのメッセージ

安全で安心な社会の構築は平和な世の中を構築するための第1歩です。機械システム工学は、単に動く物や便利な機構を持った装置を作り上げる分野では無く、おおきく人の生活や幸福に関わっている重要なテーマを持つ学問分野の1つです。裁判員制度による裁判での判断には法工学が極めて重大な役割を持っています。このような幅が広いだけでなく社会的に重要な分野である機械システム工学科で一緒に考え、より良い社会構築を目指しましょう。

行政・企業の方へのメッセージ

火災鑑定、火災時の避難行動、消防設備の開発、製品の燃焼性評価など、今日まで火災に関する様々な相談、受託研究を受けてきました。火災に関してお困りの事がありましたら、ご相談くだい。